インプラント|診療案内

菊川駅,森下駅,歯科 ホーム > インプラント症例集|診療案内 >H.H様 女性50代

抜歯即時埋入 インプラント症例

H.H様 女性50代

何度もかぶせた歯が取れるとのことで来院。

CBCTで骨の状態を確認し、抜歯即時埋入でいけると判断。抜歯とインプラント埋入を同時にするため、麻酔も、手術も一度で済むと説明。
とれた歯をもどしたX線写真です。
わかりにくいですが歯の根が割れてます。
冠がとれている状態です。
痛みと、軽度の腫れがあります。
歯を抜いて、インプラント埋入します。
オペ直後の口腔内
白く見えるのはCGFと骨補填剤です。
オペの日は仮歯を入れて終了します。
オペ翌日の状態です。
腫れや痛みはほとんどありません。
20週間後
土台を立てて型をとります。
ペリオテストで問題無いのでセラミックが4ヵ月後に入りました。
セラミックが入った状態の術後X線写真です。
セラミックが入った状態の拡大写真です。
術後3年目、問題無く経過しております。
CTでも適正なポジションにインプラントが埋入されてます。

おおにしデンタルクリニック

[住 所]
東京都墨田区菊川1-10-6
[TEL]
03-3635-2545
[FAX]
03-6659-3994
[交 通]
菊川駅徒歩1分 / 森下駅徒歩5分

3Dでより正確に

キッズスペース完備 おかあさんも安心して治療にいらしてください

ページの先頭に戻る